クレジットカードの還元率に特化した情報サイトです。

ビュー・スイカ(SUICA)カードの口コミとメリット

コメントは受け付けていません。

photo-suica

定期券と一体化、ビュー・スイカ(Suica)カード

ビュー・スイカ(Suica)カードの最大の特徴は、「JR東日本のSuica定期券と、クレジットカードが一体化している」という点です。

つまり、たった一枚のカードでSuica・定期・クレジットカードの三役がこなせる、ということです。財布の中がかさ張らない、機能的なカードと言えますね。

さらに定期については、JR東日本と他の鉄道会社にまたがる定期券やバス定期券も、このクレジットカード一枚で対応可能ですので、本当に便利ですよ。

気になるポイント還元率ですが、通常のショッピング利用の場合、1,000円につき2ポイント付与、そしてこのポイントをSuicaのチャージに利用した場合、400ポイントで1,000円相当として使えますので、計算すると還元率は0.5%となります。

これだけ見ると還元率は標準的ですが、定期購入などの場合はポイント3倍付与、ENEOSサービスステーションでの利用なら2倍付与となるなど、お得なポイントアップのチャンスがあります。

そしてさらに、郵送でのカード明細送付を希望せずWeb明細にすると、明細発行のたびに20ポイントもらえるという特典もありますよ。

こうした特典を使えば、かなり効率よくポイントが貯められるため、還元率も高まるのです。

税別477円の年会費が必要となりますが、毎月のWeb明細利用だけで年240ポイント(600円相当)が貯まりますので、まったく問題ないと言えるでしょう。

さらに、ビュー・スイカ(Suica)カードには国内・海外旅行傷害保険の付帯サービスがありますので、この点を考えても「年会費を多少支払っても、じゅうぶん得できるクレジットカード」と言えます。

ビュー・スイカ(Suica)カードの特徴

このカードの口コミ・体験談

ビュー・スイカ(Suica)カードは、「一枚三役」という便利さが魅力のクレジットカード。

利用者の口コミ・体験談においても、「カードの枚数を減らせたので財布がちょっとすっきりした」「乗り越しの時も自動精算できて便利」などといった趣旨の評価が特に多いです。

また、付帯保険についての評価の声も少なくありません。特に、国内旅行傷害保険をつけてくれるクレジットカードというのはかなり貴重なため、「国内旅行まで保障してくれるのはすごく助かる」という趣旨の声が多いですね。

ビュー・スイカ(Suica)カードをおすすめしたい人

ビュー・スイカ(Suica)カードをおすすめしたい人は、やはり「通勤区間においてJR東日本を利用する人」です。利便性が高いだけでなく「定期購入時のポイント3倍付与」のメリットも得られる分、とてもお得になるのです。

また、「国内旅行によく行く人」にもこのカードはおすすめです。保険が付帯されるというメリットがあるだけでなく、国内の有名ホテルや、レンタカーの割引特典も受けられますからね。

ただし、国内旅行傷害保険の付帯は「旅行代金や交通費・宿泊費等の決済にビュー・スイカ(Suica)カードを使うことが条件」となっていますので、この点は注意しておきましょう。

おすすめの方

関連記事

コメントは利用できません。